ユーザーのリアルな新車口コミサイト 買おっかなー!

ロードスター
口コミを書く 口コミを見る 取り扱いディーラーはこちら

新車販売価格 260.1~333.4万円 発売年
ボディサイズ
(全長×全幅×全高)
3915×1735×1235 mm 車両重量 990~1060kg
排気量 1496cc 燃費 11.2~18.6km/L

モデル概要

「走る歓び」を最新の技術で具現化した4代目マツダ「ロードスター」。ラインアップは「軽快感」と「開放感」を追求したベーシックモデル「S」、より安全・環境に配慮したハイグレード「Sスペシャルパッケージ」、快適装備が充実したレザーシートモデル「Sレザーパッケージ」、運転の楽しさを深化させたモデル「RS」、モータースポーツのベース車両として最適な装備を備えた「NR‐A」を用意。直噴1.5Lガソリンエンジン「SKYACTIV‐G 1.5」をフロントミッドシップに搭載し、前後重量配分を50:50としている。FR用の6速マニュアルトランスミッション「SKYACTIV‐MT」では、軽い操作感、シフト操作中の吸い込み感、節度感を実現し、6速オートマチックトランスミッションでは、スリップ・ロックアップ領域の拡大によるダイレクト感の向上とともに、ブリッピング機能やドライブセレクションの追加などスポーティで力強い走りを実現。先進安全技術「i‐ACTIVSENSE(アイ・アクティブセンス)」の多くの装備を全機種標準化した。今回、4代目ロードスターのコンセプトである「人生を楽しもう‐Joy of the Moment, Joy of Life」をさらに深めることを目指し、改良を行った。RAYS社と共同開発した鍛造16インチアルミホイールを設定。約3kgの軽量化により、走りの楽しさを高める。さらに、RAYS社製ホイール装着車にはBrembo社製フロントブレーキをオプション設定。優れたコントロール性とともに、スポーティで上質な質感を実現した。また、先進安全技術の「アドバンスト・スマート・シティ・ブレーキ・サポート(アドバンストSCBS)」に夜間歩行者検知機能を全機種に追加。ボディカラーに、ロードスターの造形を豊かに彩る「ポリメタルグレーメタリック」を新たに採用した。同時に、「Sレザーパッケージ」(MT/AT)をベースに、特別仕様車「シルバー・トップ」を設定。特別感を演出する、深みと輝きが美しい高輝度塗装16インチアルミホイールを装備。また、グレー色の幌を採用し、これまでのロードスターとは異なる、モダンで落ち着いた雰囲気を醸成した。ボディカラーと新採用グレー色のソフトトップに2トーンカラーのコントラストを際立たせる、ボディと同色のドアミラーを採用。


オススメのディーラー