電気自動車(EV)あれこれ② 充電について

電気自動車(EV)の充電はどこで出来るの?
コンセントがあれば大丈夫?


ガソリン車の燃料はガソリン、ディーゼル車の燃料は軽油となり、当然燃料を入れるにはガソリンスタンドに行くと思います。
では、電気自動車(以下EV)は名前の通り電気が必要となりますが、どこで充電をするのでしょう?
皆様はすぐに思いつきますか?
ガソリン車やディーゼル車のような内燃機関車(以下ICE)とEVでの使い方として大きく違う箇所のひとつとなりますので、今回はこの部分を説明させていただきます。
※ちなみにICEとはインターナショナル・コンバッション・エンジン(内燃機関)の略

EVについて思う事で、「どこで充電ができるか」という事は、「航続距離」や「コスト」などと並び不安に思う事のひとつです。
ここでまず最初に思いつく充電できる場所は、ズバリ「自宅」です。
今までICE車の場合は、自宅では給油できないので燃料が少なくなったらガソリンスタンドに行って給油する事が基本です。
ICEの歴史が永いため、燃料は外で入れる事が当たり前のイメージになってしまっています。
しかし、”EVは電気で走る”ので、”家では電気を使っているからそこで充電すれば良い”という事です。
わざわざ外で充電するよりはまず自宅で充電した方が楽ですよね。


また、「EVは満充電からどれだけ走るの?」と気にする方も多いのですが、自宅で充電できるなら夜の使わない時には常にコンセントを挿しておけば出かけるときには満充電の状態なので、それほど気にする必要は無いと思います。
ちょうどスマートフォンの使い方みたいな感じですかね。
それでも遠出をした際や、時間が無くて充電状況が寂しい状態で外出してしまった際、また、集合住宅や離れた場所の駐車場などで自宅に充電コンセントが設置できない場合はどうでしょう?
このような場合は、充電スポットで充電する事になります。
充電スポットには大きく「普通充電」と「急速充電」に分かれています。
普通充電は100V~200Vの一般家庭と同等な電圧の充電で、自宅充電同様に時間がかかります。
出先でのちょっとした充電には向かず、ホテルや駐車場、商業施設等に数時間単位で駐車する際に利用する場合に適しています。
急速充電はガソリンスタンドに寄る感覚で、短時間で充電を行う際に使用します。
この場合、車種にもよりますが、走行用バッテリーがほぼ空の状態から15~30分で80%程度まで充電できます。

でも、「充電スポットってそんなに数があるのかな?」、「あまり目にする事がないな」と思われるのではないでしょうか。
GoGoEVのサイトでは本記事を書いた2020年11月11日現在で、一般開放されている充電スポットとして登録されている数は、CHAdeMO※急速充電器が7,689件、普通充電は14,481件、合計で22,170件となっています。
※CHAdeMO:日本で採用しているEVの急速充電規格
また、地図データで有名な株式会社ゼンリン社の調べでは2020年8月現在位で合計30,000件以上との数字もあります。

実はガソリンスタンドの数は1994年の約60,000件をピークに年々減っており、2019年のデータでは29,000件を切っています。
これはハイブリッド車や軽自動車の普及増加により、ガソリンを入れる量や回数が減ってきている事が原因です。
そのように考えると、充電スポットはこれからの需要増に伴い増えていきますが、ガソリンスタンドは今後減る一方になる事が想像できます。
意外に充電スポットは多いんですね。


でも、充電スポットはあまり目にする事が無いという人も多いと思います。
これはそもそも充電器自体の大きさも少なからず影響しています。
急速充電器は小さめの自動販売機程度のサイズ、普通充電の場合は一般住宅などの室外防水コンセントと変わらない大きさという事で、機器そのものはあまり大きくありません。
更にガソリンスタンドのような専用の施設が無く、遠距離から認識できる大きな看板などもありません。
また、今現在EVやPHEVに乗っていない方は充電スポットを使うことが無いので、あまり場所も気にしないので設置してあっても印象に残らないかもしれません。
実際には高速道路や自動車専用道路のサービスエリアやパーキングエリア、一般道の道の駅、大規模商業施設には急速充電器がほとんど設置されています。
また、自動車ディーラーもトヨタ、日産、三菱にはかなりの普及率となっている他、コンビニなどにも設置が増えており、皆様が思っているより身近にあうのが現状です。

では、そのあまり目立たない充電スポットを探す場合はどうしたらよいでしょうか?
例えば日産リーフのナビゲーションには近隣の充電スポットを地図画面に表示できたりしますので、あえて探す作業は不要です。
また、トヨタ日産三菱の各充電スポット検索や、先程紹介したGoGoEVなど様々なサイトからスマートフォンなどから検索もできます。

EVの充電についての「どこで充電できるか」との疑問に対して少しはお答えとなったでしょうか?
充電の仕方や急速充電器を使う際の費用など、まだまだ充電についてのお話はありますが、また後日掲載したいと思います。


オススメのディーラー